出雲大社常陸 オンラインショップ

縁結び、厄除けなどお守り、ガラス工芸の通販、販売

        
 
ガラス製品
 
申し込みフォームへ
 

商品カテゴリ

携帯サイト

 

HOME»  各種 お守り»  茅の輪守

茅の輪守

茅の輪守(ちのわまもり)
常世の国から来た「武塔神」が人間に化身、貧しい蘇民将来(そみんしょうらい)と裕福な巨丹将来(こたんしょうらい)に一夜の宿を求め、巨丹は拒絶したが、貧しい蘇民は精一杯もてなした。後に再来した武塔神は須佐之男命であると明かし、「茅の輪」を渡し、腰に下げ「蘇民
将来の子孫である」と唱えれば、疫病から護られ、無病息災が約されると告げられた故事に由来する。
須佐之男命は当社ご祭神大国主大神の父神である。

サイズ約8㎝
吸盤がついております。

コロナウィルス感染症が終息するまでの限定守り。
お側にお持ちになり、疫病退散のご利益をお受け下さい。

関連商品